お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

SiC、ジルコニア、炭化チタン、超硬の微細加工なら!セラミック微細加工.comはセラミック微細加工の専門サイト

焼結体の歯底部に微細溝の追加工

名称焼結体の歯底部に微細溝の追加工 業種 分類
材質SKH51(粉末ハイス鋼) 寸法クラック幅:0.075mm、長さ:3mm、深さ:0.35mm 精度±0.0025μm

※ 図面をクリックいただくと、拡大されます。

特徴

近年のパーツ部品は精度の要求水準が高まっており、それに伴い、マイクロクラック検査の検出レベルの向上が求められています。上記掲載の写真は、人工的に幅0.075mm、深さ0.3mm程度のマイクロクラックを作成するために製作した電極とその製品になります。この製品は、形彫り放電加工によりクラックの製作を行いますが、放電加工を行うためには、幅0.075mmのクラックの場合、それより小さな幅の電極を製作しなければなりません。しかし、それは極めて難しくあまり実用化のレベルには達していませんでした。橋川製作所では、これまでに行ってきた放電加工のノウハウを生かし、放電加工による0.075mmのクラック作成に成功し、要求にこたえることができました。形彫り放電加工におけるクラックなどの微細加工の電極製作は橋川製作所にお任せください。

納期
  • 上記、納期は図面がある場合になります。マンガ・ポンチ図の場合は、別途ご相談ください。
  • 工場の生産状況により納期は変動いたしますので、あらかじめご了承ください。

製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記Lot毎の価格をご参照ください。

Lot 価格
1個
10個
50個
100個
500個
1000個

セラミック微細加工のことなら、お気軽にお問い合わせください! セラミック微細加工のことなら、お気軽にお問い合わせください! セラミック微細加工のことなら、お気軽にお問い合わせください!