お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

SiC、ジルコニア、炭化チタン、超硬の微細加工なら!セラミック微細加工.comはセラミック微細加工の専門サイト

崩落センサー 先端ロッド

名称崩落センサー 先端ロッド 業種大学 分類微細加工
材質SUS304 寸法非公開 精度非公開
崩落センサー 先端ロッド 崩落センサー 先端ロッド

※ 図面をクリックいただくと、拡大されます。

特徴

この製品は大学の研究開発用途で製作した、新幹線のトンネル内コンクリートブロック崩落センサーの先端ロッド部品です。

先端にゴムシートが載り振動を感知する、センサーの根幹を担う重要部品です。
先端のゴムシートで振動を感知し、振動を伝える構造体となっていますが、この振動に対する感度を上げるために、
締結部等が存在しない、一体製作で製作しています。

そのため、この製品は棒材から放電加工とワイヤー加工を使用し、くりぬいて微細除去加工により製作されています。

納期
  • 上記、納期は図面がある場合になります。マンガ・ポンチ図の場合は、別途ご相談ください。
  • 工場の生産状況により納期は変動いたしますので、あらかじめご了承ください。

製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記Lot毎の価格をご参照ください。

Lot 価格
1個
10個
50個
100個
500個
1000個

セラミック微細加工のことなら、お気軽にお問い合わせください! セラミック微細加工のことなら、お気軽にお問い合わせください! セラミック微細加工のことなら、お気軽にお問い合わせください!