お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されない可能性がございます。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

SiC、ジルコニア、炭化チタン、超硬の微細加工なら!セラミック微細加工.comはセラミック微細加工の専門サイト

SKD11 (合金工具鋼鋼材)

名称SKD11 (合金工具鋼鋼材) 業種 分類精密加工、微細形状加工
材質SKD11 (合金工具鋼鋼材) 寸法板厚:15mm 穴径:Φ2~Φ14mm 精度穴径、真円度、ピッチ幅 ~±0.002mm

※ 図面をクリックいただくと、拡大されます。

特徴

SKD11は高硬度で耐摩耗性に優れ、精度・品質・面精度の安定性が高い素材であり、汎用性の高い金型材料として幅広く利用されています。このような特性を持つ材料を加工する場合、機械加工よりも放電加工を選択することでコストを抑える事ができ、今回の場合、ワイヤー放電加工を選択することで安価に、短時間に、高品質・高精度に仕上げることができます。(難削材であるために冶具の摩耗が激しく、取り替え等の時間も必要となる。)写真は量産用金型で、ワイヤー放電加工でいろいろなサイズの穴をあけています。どの穴も、穴径・真円度・ピッチ全ての要求精度を0.005mm以内で対応している点が放電加工を選択したことによる特性と言えます。

納期
  • 上記、納期は図面がある場合になります。マンガ・ポンチ図の場合は、別途ご相談ください。
  • 工場の生産状況により納期は変動いたしますので、あらかじめご了承ください。

製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記Lot毎の価格をご参照ください。

Lot 価格
1個
10個
50個
100個
500個
1000個

セラミック微細加工のことなら、お気軽にお問い合わせください! セラミック微細加工のことなら、お気軽にお問い合わせください! セラミック微細加工のことなら、お気軽にお問い合わせください!